MILD × WILD

いいトシしたおっさんがアイマスアイマス言うブログ

スポンサーサイト
--.--.--.-- --:--:--【 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. |
24時間アイマスTV
2008.06.15.Sun 23:18:10【 ニコ動
歴史に名を刻め


ニコマス史上、いや、ニコニコ動画史上最大の祭りでした。

これは本当にすごかった。本当に楽しかった。
子供の頃の夏休みのwktk感を久々に味わえた気分でした。

この祭りを作り上げた運営の方々、動画制作Pの皆さん、
そして一緒に盛り上がった視聴者の皆さんに愛と感謝を。

僕は動画を見つつ実況スレでだべりつつマターリと参加。
途中、いったん離脱して昼に合流、という感じでした。
見終わった後は祭りの終わった感じがなんとも切なくて、寂しくて。
ますますニコマスが好きになる、そんなイベントでしたねえ。

これは何か残しておきたいなあ、と思ったので自分用に記録を。
無駄に長いので収納。





◆18:00~ 開始
ついに開始!OPの異常なクオリティで最初からクライマックスに。
OP動画の再生数、コメ数、マイリス数が異常なスピードで上昇。
L4Uのハイハイ!フッフー!に加えサーイエッサー!やらEDF!やらで
コメントもいい感じにカオスに
実況スレも異常加速。

カクサバの動画が異常な重さで繋がらず。
ニコマス民の多くがプレミアム回線持ちだったためか、
一般回線の方が快適に繋がるという奇妙な逆転現象が起きる。

カクサバ参加の動画がどれもハイクオリティすぎて視聴者歓喜。
選べねーよ、と嬉しい悲鳴。
特に覚醒リッチャンとセイウチに話題が集中。

◆19:00~ 本格始動
時報うぜえ。

全ての動画をガッツリ見ていくと
時間的余裕があまりないことにみな気づき始める。
良質動画が連続して公開され、嬉しい悲鳴が。

クイズのコメ率が半端なく高い。
コメント自動受信だと、もはやまともに見られないほどに。

映画枠最高でした。




◆23:00~ 紳士タイム突入
それまでの番組にもちらほら紳士的要素が入っていたため、
みなある程度の心の準備はできていたはずが、
それがまったく無意味だったと感じてしまうほどの
凄まじい紳士クオリティに視聴者一同悶絶、卒倒。

その紳士クオリティは音楽×ニュース枠にまで浸食し、
古き良き深夜番組の雰囲気でおっさんたちを多いに癒し、和ませた。

◆01:00~ 深夜帯
徐々に離脱者が出てくる。

紳士枠に引き続き、深夜番組クオリティで企画は進行。
中でも音楽枠「黒薔薇の刻を」は、
懐かしき深夜ラジオ「ジェットストリーム」を思い出させる作りで
多くのおっさん視聴者の心をがっちりと捉える。
しかしそのあまりの心地よさに、夢の世界へと旅立つものが急増した。



実況スレも深夜特有のハイテンションからか、おかしな流れに。
ラーメンを大量に食す者、窓から嫁の名を叫ぶ者など、
なんだかよくわからない盛り上がりを見せる。
ちなみに俺も叫んだ。控えめに。

そのハイテンションに合わせるように(?)制作された
カオス作品の数々で、ますますテンションも上がる。

◆04:00~ 早朝
この辺りから記憶が曖昧に。
まこトップガンで爆笑したのは覚えてるのだが、
酒が進んだり次の日ちょっと用事があったりして寝落ち。



<<<キング・クリムゾン発動!>>>

◆11:00~ 用事を終えて帰宅
休日昼間感漂うラインナップをひたすら楽しむ。
どの番組もいちいちクオリティが高く、また制作者の個性も出ていて
本当にニコマス民の層は厚いなあと実感。

野球中継のクオリティの高さは必見。
ネタで来るかと思っていたらガチ試合だし、でも小ネタ満載だしで
野球を知らなくても楽しい。



◆15:00~ ハプニング
運営側でトラブル?があったらしく、
アイマスランキングの公開が遅れてしまうとのこと。
平謝りの運営側だったが、むしろそういうハプニングがあった方が
生っぽくておもしろいなあ、と無責任なことを思う。
荒れることもなく、その後の運営の素早い対応に感心。

むしろそのおかげでエンディングが
ランキング→カクサバ結果発表→グランドフィナーレ
と、嫌が応にも盛り上がる流れに。期待が高まる。

◆16:30~ 総決算
いよいよエンディングに向けて怒濤の盛り上がりを見せる。
ランキングもカクサバもいい感じに動画が重くなり、
なかなか繋がらないこの感じが懐かしいなあ、などとよくわからない感慨に耽る。

カクサバ結果発表でもやはり皆の興味はセイウチにしぼられていたらしく
コメントの大半が「セイウチ」で埋め尽くされていて吹いたw
一位の作品は圧巻の一言。

◆17:30~ エンディング
なんか切ない感じ。「泣いちゃうかも」「泣きそう」等の発言が。
「エンディングまで、泣くんじゃない」「エンディングまで、寝るんじゃない」
まさかの焦らしプレイに皆の涙腺とwktkが限界でヘブン状態に。

◆17:50~ そして伝説へ・・・
ついに真・エンディング。終わらないmy song。終わらないニコマス。



みんな大好きです。
運営も視聴者も、一緒に楽しんだ人全員にありがとうと言いたい。

◆18:00~ The Show Must Go On....
何勘違いしてるんだ…まだニコマスのターンはry

まさかのアイマスランキング春スペで徹夜組完全死亡のお知らせwww
後夜祭へと突入。そしてニコマスは続く・・・

と、こんな感じで僕はこの企画を楽しませてもらいました。
ここで触れてない作品も全部異常なクオリティで、
確実に楽しめるものばかりです。

もう一度言います。みんな大好きです。
運営も視聴者も、一緒に楽しんだ皆さん、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. | TB:0
  2. | COMMENT:0 |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURLはこちら
http://mildwild.blog64.fc2.com/tb.php/83-17f5895b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。