MILD × WILD

いいトシしたおっさんがアイマスアイマス言うブログ

スポンサーサイト
--.--.--.-- --:--:--【 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. |
L4U感想
2008.03.01.Sat 21:28:38【 日記(絵付き)



新しい衣装かわいいなあ。
と、いうことで、ひととおり遊びましたので
L4Uの感想でも。

konozama発動中につき、
まだ入手してない人もけっこう居るようなので、一応収納。




まず思ったのは、「これは、小鳥さんゲーだねえw」ということ。
とにかく、小鳥さんがフィーチャーされすぎ。前に出過ぎw。
アイマスファンのためというより、
小鳥さんファンのために作られたんじゃないか、というほど。
別にいいんですけど。

音ゲーとしては、まあ、普通、なのかなあ、と。
僕は、音ゲーはパラッパラッパーとバストアムーブくらいしか
プレイしたことがないのですが(何年前の話だ)、
そんなどうしようもないぬるゲーマーにも、
難しすぎず、簡単すぎず、という感じで良いのではないでしょうか。
逆に、そういうゲームが得意な人、好きな人に取っては、
どうしようもなく退屈なのかもしれませんが。

賛否両論あった「声援」に関してですが、
僕は、これ、かなり好きですw。
「音ゲー」として、でなく、「馬鹿ゲー」として、
ニヤニヤ、またはゲラゲラ笑いながら楽しむのが、
このゲームの正しい遊び方、という気がします。
ボタンを押すたびに飛び出す「ハイ!!ハイ!!フッフー!!」
という声援が、とにかく馬鹿すぎるw。

アイドルコンサートと言えばこれ、という定番の、
「パン!パパン!フー!」というリズムが随所に入っているあたり、
開発側も分かってるなあ、という感じもします。

このゲーム、内容よりも、企画会議の様子とか、
社内の偉いさん向けのプレゼンの様子なんかの方が
よっぽど面白い物だったのではないかという気もしますw。
とにかくこれを出してくれたバンナムに敬意を表するッ!

あとは、「Shiny Smile」のPVがニコニコに上げられたときの
皆さんのはしゃぎようからも分かるように、
このゲームが真価を発揮するのは、
新曲のダウンロード配信が開始されてからだと思うので、
それまではフッフー!しながら待ちましょう。

最後に、これは僕の妄想なのですが、
長らく対立の続いてきた「俺ら」vs「クリスマス」の間に
奇跡的な和解をもたらし、
我々を歓喜の渦に巻き込んで行った
あの名曲「メリー」が、
年末あたりに配信されるようなことがあったら、
すごく良いなあ!!「メリー」配信されないかなあ!!

バンナムに、届けこの思い!!


スポンサーサイト
  1. | TB:0
  2. | COMMENT:0 |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURLはこちら
http://mildwild.blog64.fc2.com/tb.php/51-201de967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。